カラオケボックスで、部活動のノリで、ボイトレしよう!

ちょいガチ®カラオケ部の公式アプリが出来ました!オンライン講座も配信中!

【自主練Lesson.10】わりばし(Wari-Bashi)

2021/04/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

【自主練Lesson.10】わりばし(Wari-Bashi)

☆アゴ、舌、くちびるを封じる非常に有効な練習法です(^^)

1.わりばしを一膳用意します。(エコな方はぜひmy箸をご用意くださいm(__)m)

2.わりばしを割らずに、口の前に持ってきて、横に(水平に)構えます。

3.忍者ハットリくんが巻物をくわえて「ニンニン!」とやるように、わりばしを奥歯で噛みます。

4.その状態のまま、一音一音、言葉を発してみます。

(レッスンではよく「アメンボ赤いなあいうえお…」を使います)

5.体と息を使って声が出せている感覚があれば概ねOKです。

6.次に、わりばしを奥歯から歯の真ん中らへんまで前にずらして同じ声を出してみます。

7.最終的には前歯でも(そしてラストはわりばしがなくても)同じ声が出るように定着させていきましょう。

★部長のワンポイント解説

・わりばしを使うことで、発音4要素のうち「アゴ」「舌」「くちびる」をほとんど封じることができます。

・ただ、「のど」に関しては普通に使えてしまうため、慣れてきたらのどを意識的に開けて、その上でわりばしを使うとバッチリです。

・余り長時間、奥歯でわりばしを噛んでいると、口の両サイドが赤くなり、口裂け男(女)みたいになるので、デート前にやることは控えましょう(笑)

DVD動画コッソリ紹介コーナー

今日の内容に関係する自主練用DVDの動画をコッソリご紹介しちゃいます♪

※自主練用DVDの購入はこちら。
https://choigachi.com/dvd/

この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょいガチ®カラオケ部 , 2020 All Rights Reserved.