カラオケボックスで、部活動のノリで、ボイトレしよう!

ちょいガチ®カラオケ部の公式アプリが出来ました!オンライン講座も配信中!

【自主練Lesson.26】クワガタストレッチ(Kuwagata-Stretching)

2021/05/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

【自主練Lesson.26】クワガタストレッチ(Kuwagata-Stretching)

☆姿勢矯正・猫背対策にかなり有効なストレッチ法です(^^)

1.まず、直立して背すじを伸ばし、姿勢を整えます。
(一人でやる時は鏡を見たり、二人でやる時は姿勢をチェックしてもらうのがオススメです)

2.両方の腕をバンザイの状態にした後、さらに胸を開き、左右それぞれ耳よりも後ろの領域まで持っていきます。
(この時の姿勢がクワガタのはさみのような感じなので「クワガタストレッチ」と呼んでいます)

3.その状態から両腕を地面に対して垂直にまっすぐ上げ下げします。
(かなりシンドイです。一人でやっているとついつい腕が前の方に出てしまったりするのでご注意を)

4.視線が下がってきやすいので、まっすぐ前を向くように注意します。

5.また、お腹が前の方に出てきてエビぞりのような状態にもなりやすいので、お腹まわりもリラックスさせましょう。
(みぞおちに軽くボディーブローをくらったイメージを持つと、お腹が自然にひっこみます)

6.まずは10回をめざし、慣れてきたら20回…と回数を増やしていきましょう。

7.腕をおろして、自分の姿勢をBefore→Afterでチェック。良くなった姿勢で歌を歌ってみましょう。

★部長のワンポイント解説

・このストレッチを通して、脊柱起立筋(俗に言う「姿勢筋」の一つ)が鍛えられるので、姿勢が良くなります。だいたい猫背の原因の一つはこの筋肉の不足です。姿勢が良くなると、前傾姿勢の効果も高まります。

・『世界一受けたい授業』に姿勢の専門家として出演している碓田拓磨先生と一緒にセミナーをしたことがあるのですが、碓田先生が猫背解消に勧めていた「キャットレッチ」というストレッチと、やっていることはほぼ一緒です。(「これ、いいですね~」と専門家のお墨付きをいただきました^^)

・「クワガタストレッチ」というのは部長が勝手に名付けた名称なので、アスリートやストレッチの専門家の前で「やっぱクワガタストレッチがいいですよね~」と言うと「何ソレ?」と言われるのでご注意ください(笑)

DVD動画コッソリ紹介コーナー

今日の内容に関係する自主練用DVDの動画をコッソリご紹介しちゃいます♪

※自主練用DVDの購入はこちら。
https://choigachi.com/dvd/

この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょいガチ®カラオケ部 , 2020 All Rights Reserved.