カラオケボックスで、部活動のノリで、ボイトレしよう!

ちょいガチ®カラオケ部の公式アプリが出来ました!オンライン講座も配信中!

【自主練Lesson.6】あおむけ(Ao-Muke)

2021/04/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

【自主練Lesson.6】あおむけ(Ao-Muke)

☆腹式呼吸の感覚をつかむのに最適な練習法です(^^)

1.自分が横になれるスペースを探します。

(見積もりが甘いと頭をガン!とぶつけたりするので注意が必要です^^;)

2.発見したら、その上で「仰向け」になります。

3.この時、目線はまっすぐ天井を見て、アゴを少しひくと良いです。

4.あと、おしりの少し上に腕一本通るくらいの空間が空きますが、おしりの穴をキュッと締めることでその空間を狭めるとなお良しです。

※のちのち、「大腰筋(だいようきん)」という筋肉の説明をしますが、それを内側にちょっと吊り上げる感じです。

5.その状態で呼吸を感じます。(お腹が上下すればOKです。ならない場合は腹筋を緩めてみましょう)

6.その状態で声を出します。

7.その状態で歌を歌ってみます。

★部長のワンポイント解説

・寝ている時は誰もが腹式呼吸。なので、仰向けの状態が最も腹式呼吸になりやすい姿勢だったりします。

・仰向けで良い声が出たら、次は椅子に着席、そして最後は直立で同じ声がでるようにしていきましょう。

・「仰向け」と「うつ伏せ」をカン違いするとエライことになりますのでご注意を(笑)

※自主練用DVDの購入はこちら。
https://choigachi.com/dvd/

この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょいガチ®カラオケ部 , 2020 All Rights Reserved.