カラオケボックスで、部活動のノリで、ボイトレしよう!

ちょいガチ®カラオケ部の公式アプリが出来ました!オンライン講座も配信中!

お宝は、自分の中にある

2018/07/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

今日は船橋にて、初心者限定イベント『おためしカラオケ部(おたから部)』を開催。

“まーしー”こと真島 由佳里さん、“まのっち”こ千藤 麻乃まのっちさん、“かおりん”こと遊部 香さんの三人が参加。

しっかり自分の中に眠っている「本来の声というお宝」に気づいてもらえる時間になったようです♪

 

「体をつくるのにジムに行こうかという話をしてたんです。でも、ジムじゃなくてカラオケに行こうと思いました(笑)部長くらい気持ちよく歌えたらいいなという目標ができました!」

「こうやって、ああやって、と言われたように歌って行ったらどんどん歌いやすくなって、自分でも気持ちよく声が出せたので、自分でもそれがすごい嬉しかったです!」

「今まで考えていた常識が全然違うんだな、と思いました。ぜんぜん声の出し方を知らなかったんだなと。もっと上手く声が出るようになったらいいなと思いました!」

 

いや〜、楽しかった!!

聞くところによると、終わった後に2時間も自主練をしていたとのこと。

「何が違うって、子ども達を怒ったときの発声がちがうっ!」

なんていう面白いフィードバックも(笑)

 

「本当、楽しかったし、目から鱗の連続でした!
ありがとうございました!

歌うだけじゃなく、話すことを仕事にしている人に対する研修ネタとしてもいいんじゃないかと思いました」

なんて感想も後からもらいましたが、実際、話す仕事の人にも本当オススメなんです。

 

カラオケが上手くなること、発声が良くなることは結果であって目的ではありません。

自分の中の「おたから」に気づくことが『おためしカラオケ部』の目的。

声という宝に気づいた時、その人の世界は確実に広がっているはずだから。

 

これからも『ちょいガチ®︎カラオケ部』『おためしカラオケ部』共に開催していきます!

リクエストはこちらへどうぞ♪

https://smart.reservestock.jp/inquiry_fo…/inquiry_form/28361

 

ボイトレ初心者でも、たった1回で驚くほど声が変わる!
ちょいガチ®カラオケ部について(開催スケジュール)

「ちょいガチ®カラオケ部」のアプリ(無料)が出来ました!
■Android版 https://goo.gl/WspJeP
■iPhone版 https://goo.gl/OYgLkr

この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょいガチ®カラオケ部 , 2018 All Rights Reserved.