カラオケボックスで、部活動のノリで、ボイトレしよう!

ちょいガチ®カラオケ部の公式アプリが出来ました!オンライン講座も配信中!

知ることで、世界が広がるボイストレーニング

2018/07/31
 
この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

今日は『ちょいガチ®︎カラオケ部』in池袋。

小澤綾子さんと一緒にユニットを組んでいるBEYOND GIRLSの中嶋涼子さんと、梅津絵里さんが初入部。

ステージに立つことも多い二人ですが、歌には苦手意識があるとのことでの参加でした♪

 

二人とも車椅子でも出来る『ちょいガチ流ボイトレメソッド』を体感し、ガラリと声が激変。

「上手くなることを目指すのではなく、本当の声を引き出すというボイトレがあることを知らなかったです!相方が上手くなっていてそれも感動しました」

「理論だけ?発声練習だけ?と思っていたので、意外と体全体を使う体育会系なのが楽しかったです!歌ってみて変化もすごいあって、自分だけでなく相方の違う一面を見た感じでした。気づきと感動がたくさんあった2時間でした」

 

今までボイトレを受けて来た人であっても、「ちょいガチ流」はかなり方法論が違うので驚くことが多いです。

そしてカラオケ部はグループレッスンなので、お互いの進化を見ることで相乗効果が起きるんですよね〜。

ちなみに、ラストにはこんなやりとりも…。

 

『実は自分の声にコンプレックスがあったんですが、今日から受け入れていきたいと思います』

「・・・えー!!ビックリ。全然良かったですよ!」

「自分も、さっきの歌聞きながら、グワーっと込み上げてきました。素晴らしかったです!」

 

これ、ちょいガチではよく目にする風景です。

声の変化そのものもギフトですが、それを通して自分自身をより受け入れられるようになるのが最高のギフト。

そこから自信を持って色々なことにチャレンジし、自分の世界を広げた人がたくさんいます。

 

ちょうど明日は「カラオケ苦手な人」限定の『おためしカラオケ部(おたから部)』を船橋で開催予定。

https://www.reservestock.jp/events/271719

声にコンプレックスがある人、歌にトラウマがある人。

この場に来れば劇的に解決する可能性があるので、迷っていたら是非一歩踏み出してみてください♪

 

他にアーティストフォーラム2018出演者の磯部大輔さんや、昨年の出演者吉田聡美さんも参加していたので、ラストはアーティストフォーラムの10分プレゼンも披露。


ビヨンドガールズの二人も「来年、私たち出たいです!」と言ってくれて、嬉しい限り。

知ることで、どんどん世界が広がる。

そんな部活動が『ちょいガチ®︎カラオケ部』です^ ^

 

ボイトレ初心者でも、たった1回で驚くほど声が変わる!
ちょいガチ®カラオケ部について(開催スケジュール)

「ちょいガチ®カラオケ部」のアプリ(無料)が出来ました!
■Android版 https://goo.gl/WspJeP
■iPhone版 https://goo.gl/OYgLkr

この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょいガチ®カラオケ部 , 2018 All Rights Reserved.