カラオケボックスで、部活動のノリで、ボイトレしよう!

ちょいガチ®カラオケ部の公式アプリが出来ました!オンライン講座も配信中!

ギアがどこで変わったのかわからないくらいフッて変わる瞬間があって、すごく未知の世界でした。

2018/05/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

●ギアがどこで変わったのかわからないくらいフッて変わる瞬間があって、すごく未知の世界でした。
 
7月16日(日)の夜は、新潟にて初開催の『ちょいガチ®カラオケ部』でした!
 
5月に大阪で開催したのを皮切りに、今年は東京以外での開催に広がりつつあるのがうれしいです♪
 
全国どこでやっても同じように2時間で劇的に声が変わり、ものすごい一体感が生まれるのがカラオケ部のいいところです(^^)
 

 

 

「体を動かすのもそうだけど、口を使わない方が声が出るっていうのがすごいビックリしました。それがすぐわかるのが素晴らしいです。ありがとうございました!」

 

 

「やぁ~、もうちょっと、“ウメボシスッパマン(練習法の一つ→この方命名(笑))”はビックリしました。筋トレボイトレも、自分の声が違ったのがわかって、体も使えているところがあるってわかって、ビックリしました。情感たっぷりの曲で“ウメボシスッパマン”をやってくださいというギャップがすごかったです。でも、ギアがどこで変わったのかわからないくらいフッて変わる瞬間があって、すごく未知の世界でした。あとはもう、ラスト2曲の部長の生歌で、いろいろ胸がいっぱいです。ご利益ありそうな歌、ありがとうございます(笑)」

 

 


 

「体内温度が3度以上上がりました!最後の部長の歌は、まだトリハダがたっています。今回は、腹筋の”シャチホコ逆バージョン(練習法の一つ→この方命名(笑)”をやったことでこんなに声が出たというのが感動しました。この短い間でこれだけ劇的に自分を取り戻せる、そしてどんどんゆるみながら音が出る、力まない出し方というのを、どんどんこれから新潟でも部員を増やして活動していきたいと思います。よろしくお願いします!」

 


 

“ウメボシスッパマン”や、“シャチホコ逆バージョン”を初めとして、新たなネーミングや名言が続出した、とっても楽しく笑いっぱなしの部活でした(笑)
 
自分の中から想像以上の声が出せるようになると、今までの制限が外れて、クリエイティブな扉がパカッと開くのかもしれませんね~。
 
この楽しさを伝えたいので、今年はリクエストいただければ全国どこへでも行きたいと思っています。
 
世界に広げよう、ちょいガチ®の輪!!

 

 

 

ボイトレ初心者でも、たった1回で驚くほど声が変わる!
ちょいガチ®カラオケ部について(開催スケジュール) 

 

「ちょいガチ®カラオケ部」のアプリ(無料)が出来ました!
■Android版 https://goo.gl/WspJeP
■iPhone版 https://goo.gl/OYgLkr

この記事を書いている人 - WRITER -
部長(安達充)
カラオケボックスで部活動のノリでボイストレーニングをする「ちょいガチ®カラオケ部」の部長。某有名マンガ家と同姓同名なのはただの偶然(笑) 本業はシンガーソングライター。代表曲『僕が生まれた時のこと』はYoutubeで400万回以上再生され、CDブックとして書籍化。 シアーミュージックアーツの講師や、音響芸術専門学校の非常勤講師などを経て、現在は「ちょいガチ®カラオケ部」のみで独自のボイトレメソッドを提供中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちょいガチ®カラオケ部 , 2017 All Rights Reserved.